スタイリングのコツpart3

しつこくこのシリーズでいきます。

前回の後ろから前へ乾かすってのもそうなのですが、

毛先を内側に入れたいスタイルって多いですよね?

 

その時に多い失敗が

・左は中に入ったけど右がはねっちゃた・・・。(逆の場合もあると思いますが)

IMG_3487

ガーーン、風もないのに風に吹かれたふう・・・。

あるあるですね。

 

今回はそうならない為に気をつけてもらいたい事を書いていこうと思います。

 

いつもハネる方向は一緒ですよね?

つむじの向きが影響している事が多いと思います。

でもつむじの向きは治せないので乾かし方を変える必要があります。

 

ハネる方の根元をいつもよりも意識的におこしてみて下さい。

 

ハネる髪は上からドライヤーでおさえたくなりますよね?

でもそれで余計にハネてしまっている方も多くいます。

 

FullSizeRender

 

カミ違いですがちょっとわかりやすく紙を使ってみました。

根元付近を押し上げると毛先は自然と重力で下へ下がります。

逆に押し下げると

FullSizeRender

髪の毛にハリのある方は特にハネ上がりやすくなります。

 

なんとなく伝わりましたかね??

 

つづく・・・

 

また次回。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る